Main productNICHIBAN MEDICAL

製品・サービス

戻る
透析ケアセット

テープメーカーが作った透析ケアセット、DSセット

透析ケアセット

透析の患者は日本で約33万人(2020年12月)と言われていますが、その患者が週に1回〜3回透析を行っています。そのため、透析現場の安全性と効率化のために、透析ケアセットは常に小さな進化を遂げてきました。この透析治療においてニチバンメディカルはテープメーカーの見地から、より安全性と効率性を高めた透析ケアセット「DSセット」を開発し、今も尚多くの方にご評価いただいております。

DSセット(ニチバンメディカルの透析ケアセット)

DSケアセットは当社が医療製品で培った経験から、透析における「透析医の視点」、「透析患者の視点」、「病院の視点」を見据えた、最適な提供方法を可能にしています。

DSセットのニーズと解決

ご導入時
【医療従事者】部材の選択とセットの順番を希望通りパッキングしたい

[DSセット(透析ケアセット)]
透析ケアの部材は、透析処置で使用する部材の違いによって変わってきます。それぞれの医師の最適に応えるため、ニチバンメディカルのDSセット(透析ケアセット)は必要な部材だけを、使用する順番でパッキングできます。そのため、治療もスムーズに行えます。

【透析施設】あらゆる面で信頼のおける製品を使用したい
[DSセット]在庫管理から滅菌・廃棄までを考慮したセット内容

透析施設にとって在庫の管理、廃棄、コストの問題は大切なことです。そして何よりも安全面においては特に重要視されることでしょう。DSセットはこうした重要なポイントを目に見えない効果として一緒にパッキングしています。

作業標準化
部材/手技の統一化が図れます
在庫管理効率化
使用量の定数化により
在庫管理が効率的に
コスト削減
減菌/洗浄のコスト低減
感染防止
単回使用品につき感染防止に適しています。
減菌基準に準拠
厚生労働省の減菌ガイドラインに準拠
(エチレンオキサイドガス減菌)
廃棄物削減
減菌/洗浄工程で発生する廃棄物の削減
開始時
【医療従事者】医療従事者にとって最大の安心は、穿刺針が外れにくいこと。
[DSセット]テープメーカー独自の安全固定

重篤な透析医療事故の中で、牽引抜針・自然抜針の事故は固定が強固であるほど起こりにくくなります。しかし、繰り返し行われる透析治療の場合、単に固定力を強くするだけでは不十分で、皮膚をできる限り健康のままテープを剥がす技術も伴せ持つ必要があります。DSセットではこうしたノウハウで作られた様々な固定テープを用途に合わせてお選びいただけます。

【透析患者】針・回路の度重なる固定は、患者にとって深刻な負担
[DSセット]基剤と粘着剤のノウハウで肌への低刺激性を実現

●貼付中の皮膚へのストレス●皮膚表面の長期密封●剥離時の皮膚へのストレス●成分による化学的刺激●成分による感作等の問題は、繰り返すことでさらに皮膚の状態を悪化させます。ニチバンメディカルはこの重要かつ難易度の高い問題を常に追求し、安全な固定を保ちつつ、肌への低刺激なテープを提供しています。

終了時
【透析施設、医療従事者】 止血困難による負担
[DSセット] 止血処置の改善へ向けた圧迫綿の開発

近年では高齢化や糖尿病などから止血が困難な症例がみられます。止血のしやすさは患者様の止血事故を防ぐためにも重要です。ニチバンメディカルでは、多彩なラインナップをご用意しております。

  • 用手圧迫による止血
    用手圧迫による止血
  • 用手圧迫による止血
    止血ベルト等による止血
  • 用手圧迫による止血
    絆創膏による止血
  • 用手圧迫による止血
    止血困難な場合
1400種類を超えるセミオーダーの経験から、透析治療に必要な部材を豊富に取り揃えました。